3月のできごと

暖かくなりすっかり春めいてきました。年長さんはときわで過ごす時間を惜しむかのように、今まで以上にいろいろなことに励んでいます。年中さん・年少さんも「もうすぐうさぎさんバッジになるんだ!」「ぞうさんバッジになるためにがんばるぞ!」などという進級に期待する意欲的な言葉も多くなりました。お弁当最後の日には全クラスが園庭やお山でシートを広げみんなでお昼を食べました。お山では木に登ったり、転がったり、お花を集めたり、泥団子を作ったり・・・ときわならではの自然とたくさん触れ合う経験がたくさんできました。 また、年中さんは社会見学で購入した物を使って、今年度最後の英語教室でベン先生たちにプレゼントを贈りました。心のこもった手作りのアクセサリーや、似顔絵付きのうちわに先生たちも喜んでくれていたようです。