田植え・お米作り

子どもたちが自分の手で植えた苗がすくすく育っていく様子を身近で感じることで、毎日食べているお米を作るには長い時間とたくさんの手間がかかっていることを知るきっかけになり、毎日食べれてる給食やご飯のありがたみを感じれます。脱穀の作業をしている時も落ちてしまったお米を「もったいない」と言いながら拾う姿が見られたり一粒一粒大切にする姿勢が見られました。 広々したお山でみんなで育てたお米をおにぎりにして食べました。とっても美味しくみんなにこにこでいただきました♡

集中して脱穀の作業をしています…1粒1粒大切に集めていきます