生き物

りんご組ではオタマジャクシ・カブトムシ・ザリガニを育てオタマジャクシのお家づくりをしたりエサを実際にあげてみたり、じーっと観察してみたり、勇気を出してカブトムシに触ってみたり…!お掃除したりと大切に育てられていた子がたくさんいました! ぶどう・くるみ・びわ組でも6月に、オタマジャクシがカエルになるまでの成長の過程をみんなで観察し「手が出てきた!」「右足が出てきた!」などいろんな発見を子どもたちと共感し合いながら過ごしました。カエルになったとき飼い続けるか逃がすかで意見が割れたとき双方の意見を出し合い子どもたちで元居た場所に戻してあげよう!と決めたりと命の尊さを感じられる経験を行いました。お山で見つけたバッタやカマキリを虫かご中で観察したり生き物を身近に感じられています!

カエル・ザリガニ・カブトムシを育てました。

おたまじゃくしのお家作り

毎日交代でエサをあげました。

おたまじゃくしからカエルになりました!