消防士さんがやってきた!

10月29日は避難訓練ということで、消防署から消防士さんたちがやってきました。

 

消防士さんから消火器の使い方を含めた火災発生時の対応を教わります。
①大きな声で火事の発生を知らせる
②近くの人に避難誘導と119番をお願いする
③消火器で初期消火を行う

実際に先生たちも初期消火の流れを体験しました。
どの先生も上手に声掛け~消化していたのですが、あとで消防士さんとひっそりお話をしたときにいただいた「訓練で100点をとれないと困る。それでも本番では60点~70点しかとれないから。」という言葉が印象的でした。

    さて、先生たちの講習が終わると子どもたちにとってお楽しみの見学タイムです。

普段はこんなに近くで消防車、救急車は見れないのでみんな興味津々。
消防士さんたちが備え付けられた装備の説明をしてくれました。
好奇心旺盛な子は「あれはなに?」「こっちはなに?」と質問責めです。
いっぱいお話しがきけて良かったね。

  最後はわざわざ幼稚園に来てくれたみなさんにお礼をしました。

消防士さんたちも最後はびしっと敬礼で答えてくれました。
とってもかっこよかったね。
もしかしたら将来の消防士さんが、今の子どもたちの中にいるかもしれませんね。