大雪のあと

2月8日の雪は関東地方でも記録的な大雪となりました。
熊谷では60年ぶりに43cmの積雪だったとか。

 

桶川でも丸1日降り続け、見渡す限り真っ白な世界が広がりました。
ここまでみごとに降ってくれると、「あ~あ」と大人が漏らすため息の中にも感嘆の念が混じっていたのではないでしょうか。
同時に家の中でらんらんと目を輝かせる子どもたちの姿が目に浮かぶようでした。
たまらず外に出て怒られた子もいたかもしれませんね。

 

家の前の雪かきも前回の比ではないくらい大変だったはずです。
お父さんやお母さん、お手伝いをした子どもたちもお疲れ様でした。

 

幼稚園はというと

真っ白です。

 

今日2月12日になってもまだ園庭に雪は残っていましたが、子どもたちが遊んだ熱ですっかり溶けてしまいました。
とはいえ日の当たらない場所ではしばらく雪が残りそうです。
今週は大人も子どもも足元に注意して過ごしていきましょう。