入園式と始業式

今日は「桶川ときわこども園 幼稚園部」の入園式が行われました!

天気はあいにくの雨・・・。
気温もあまり上がらず、条件は決して良いものではありませんでしたが、登園されたお子さまと保護者様の表情は暖かかったように感じました。
暖かい日が続いていたからか、桜もまだ十分に枝に残っていて、ほどよく落ちた花びらが正門付近の地面をピンクに彩っていましたね。

午前中の体育館は多くの子どもたちと保護者様でいっぱいでした。
まだ着慣れていない制服に身を包み、新しい生活への期待と不安が入り混じった様子の子どもたちの顔。
そんな子どもたちに寄り添い、少し緊張気味なお母様の様子。
外とは裏腹に暑い室内で必死にカメラを回すお父様・・・など、いろいろな姿を会場で見ることが出来ました。

また、午後の始業式では新年長さんがピシッと整列を決め、さすがお兄さんお姉さんといった様子でした。

保育園部の入園式は4月の1日に開かれましたので一足早くスタートしていましたが、今日からついに「ときわこども園」の全体が動き出すことになります。

27年度のときわこども園は幼稚園部と保育園部で構成され、今までよりも多様な家庭状況・就労状況の方を受け入れることができるようになりました。
とはいえ、まだまだ不慣れが点も多く、特に2号認定・3号認定を受けているご家庭には多分にご迷惑をおかけしております。

日々反省をしながら、少しずつ新制度の認定こども園として成長していけたらと思っていますので、改めて今年度も宜しくお願い致します。