今週の一幕

寒暖の差が激しくなってきて体調を崩すお友だちも少し増えているように感じます。
この時期はインフルエンザや胃腸炎などにかかりやすいので、日々の生活から注意を
していきたいところです。 

今週は発表会のリハーサルがありました。
いつもより少し遅い登園の理由は“おめかし”に時間がかかったようです。
リハーサルとはいえ子どもたちは真剣そのもので取り組んでくれました。

 

体操教室では「縄跳び」と「ドッヂボール」を行っていました。

季節によって取り組む内容は変わりますが、冬は縄跳びがメインのようです。
自由時間に園庭で練習している姿が毎日のように見られます。

「僕は~回跳べるけど、○○君は~~回跳べるんだよ!」と自分よりも友達の
すごさを自慢げに話す子もいて、話を聞いていて飽きることがありません。

いっぱい練習して2重跳びを目指そう!