ご卒園おめでとうございます!

先日は心温まる素敵な卒園式でしたね!

朝は雨がうっすらと残り少し不安もありましたが、気づけば穏やかな陽気へと変わり、園庭も暖かくたいへん過ごしやすい日となりました。

ときわも「幼稚園」としては最後の卒園式となり、ひとつの節目を迎えることとなりました。

子どもたちは幼稚園生活最後の日に何を感じたのでしょうか。

式が終わった後、先生やお友だちとのお別れを名残惜しむ姿が、園庭のあちらこちらで見られました。

また、保護者の皆様も同様で、幼稚園生活で関わってきた多くの方と長い時間話し込まれていたようです。

4月からは、小学校での生活が始まります。

幼稚園よりもずっと長い6年間という期間には、いっぱい悩むこともあると思いますが、園長先生が言っていた「じぶんをたいせつにすること、おともだちをたいせつにすること」を忘れないでくださいね。

ときわ幼稚園で経験したこと、学んだことを大切に、新しいステージへと向かっていってほしいと思います。

がんばれ!ときわっこ!

※今年度後半は写真のUPが少なく申し訳ありませんでした。
「保護者様専用ページ」は平成27年度も閲覧が可能です。
細々と更新していきますので、お時間のある時にでも「ときわ通信」と合わせてご覧くださいませ。