〜おすすめ絵本ベスト3 紹介リレー part.2〜

こんにちは!

おすすめ絵本紹介リレー、みわこ先生からバトンを貰いました。2回目はゆき先生が担当します (^∀^)

 

☆第3位☆
『もこもこもこ』谷川 俊太郎

「もこ」「にょき」など擬音ばかりの不思議な絵本。

ついつい一緒に言ってしまう…いつの間にか覚えてしまう…そんな不思議な楽しいお話!0、1、2歳時のお子さんに大人気の絵本!!「もう一回読んで!」と繰り返し読みたくなる絵本です。

 

☆第2位☆

『ぐりとぐらのえんそく』中川 李枝子

みんな大好きぐりとぐら!

小さなのねずみの世界に入ったような、ワクワク探検しているような、そんな世界観が大好きな絵本です。

ふたごののねずみぐりとぐらが、お弁当を持って遠足!

途中で野原にあった毛糸に引っかかり転んでしまったぐりとぐら…その毛糸をたどっていくとなんとびっくり!!ぐりとぐらと一緒にワクワクできる絵本です。

 

☆第1位☆
『ぐるんぱのようちえん』西内 ミナミ

私が幼い頃に沢山読んでもらった大好きな絵本の一つ!

ぞうのぐるんぱが、働きに出るお話。

いろんなお仕事をしますが、どれも失敗ばかり…

しょんぼりしていたその時、出会ったのは12人の子どもたち。子どもたちのお母さんに頼まれぐるんぱは幼稚園を開きます。とっても楽しそうな幼稚園に大変身☆こんなところで遊んでみたい!!そう思える楽しいお話です!

 

是非読んでみてくださいね(*・ω・*)

次は、なんと、とも先生が紹介してくれます!!   お楽しみに☆